2017年02月20日

TSUTAYAビジネス書ランキング(17/2/13〜2/19)

* 以下ランキングは 「 TSUTAYAランキング 販売 本・コミック(ビジネス) 」 より

【第1位】
477620911Xはじめての人のための3,000円投資生活
横山光昭
アスコム 2016-06-24

by G-Tools


【第2位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478025819嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社 2013-12-13

by G-Tools


【第3位】
4837926266図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ: 今日、結果が出る! (単行本)
鶴野 充茂
三笠書房 2016-02-19

by G-Tools


【第4位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4799319620不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち 「きょうだい型」性格分析&コミュニケーション
五百田 達成
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2016-11-11

by G-Tools


【第5位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478064806やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける
アンジェラ・ダックワース 神崎 朗子
ダイヤモンド社 2016-09-09

by G-Tools


【第6位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478066116幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社 2016-02-26

by G-Tools


【第7位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4822236900日本の億万投資家名鑑 (日経ホームマガジン)
日経マネー
日経BP社 2017-02-16

by G-Tools


【第8位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
447806864Xまんがでわかる 伝え方が9割
佐々木 圭一 星井 博文
ダイヤモンド社 2017-01-27

by G-Tools


【第9位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4799105558「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法
大嶋 信頼
すばる舎 2016-09-21

by G-Tools


【第10位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4413039580結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる
藤由 達藏
青春出版社 2015-07-01

by G-Tools


【第11位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4905073243難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!
山崎元 大橋弘祐
文響社 2015-11-11

by G-Tools


【第12位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4761271760自分を操る超集中力
メンタリストDaiGo
かんき出版 2016-05-31

by G-Tools


【第13位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4492045910僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意
池上 彰 佐藤 優
東洋経済新報社 2016-12-16

by G-Tools


【第14位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4905073154超一流の雑談力
安田 正
文響社 2015-05-20

by G-Tools


【第15位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4905073413なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である
中島聡
文響社 2016-06-01

by G-Tools


【第16位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478068445世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる
久賀谷 亮
ダイヤモンド社 2016-07-29

by G-Tools


【第17位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478017212伝え方が9割
佐々木 圭一
ダイヤモンド社 2013-03-01

by G-Tools


【第18位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478101574生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの
伊賀 泰代
ダイヤモンド社 2016-11-26

by G-Tools


【第19位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4492973257「会社四季報」業界地図 2017年版
東洋経済新報社
東洋経済新報社 2016-08-26

by G-Tools


【第20位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4798149144自分でパパッと書ける確定申告 平成29年3月15日締切分
平井 義一
翔泳社 2016-11-02

by G-Tools

kindle版に対応していない残念なタイトル/出版社は以下の通り。
 × 『はじめての人のための3,000円投資生活』 アスコム
 × 『図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ』 三笠書房

 kindle版なら買うと決めている読者もいるはずだし、紙の本における 【3重のコスト】 を認識した上で、多様な読者ニーズに応えるべく、紙と電子の同時発売を心掛けて欲しい・・・ 見習うべきは ダイヤモンド社の電子書籍への取り組み姿勢 である。

●鳴海の Kindleユーザーレポート
⇒  『 Kindle Voyage 』 辞書いらず?英語学習にも最適!【体験レポート第3弾】
⇒  『 Kindle Voyage 』 ユーザーが使ってみて思ったこと【体験レポート第2弾】
⇒  『 Kindle Voyage 』 届いた!【体験レポート第1弾】

●最新機種は こちら↓
Kindle Oasis Wi-Fi + 3G バッテリー内蔵レザーカバー付属 ブラック キャンペーン情報つきモデル
B00URAWX62
●廉価版は こちら↓
Kindle Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー
B00KDROTZM

●その他、鳴海の関連記事
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感をフローにしてみた【1】
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感をフローにしてみた【2】
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感【TVドラマ原作本の場合】



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← めざせ1位!あなたの応援ポチッが励みになります

posted by 鳴海寿俊 at 22:43| Comment(0) | ビジネス書ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

『出版年鑑 2016年版』 レポート

 なかなかまとまった時間が取れず、ようやく 『出版年鑑2016』 を手にした。「2016」とあるが、2015年の実績なんだけど・・・ 今更ながら振り返ってみようと思う。

※ 過去の『出版年鑑』レポート
 |2015年版(2014年実績)2014年版(2013年実績)

 2015年の書籍の売上額は、7,935億7,217万円(前年比1.9%減)で、減少幅は前年(2013年・2014年比較)の4.1%減と比べて小さくなった。雑誌を含めた全体では、1兆6,010億9,931万円(同5.2%減)という結果(p12、p30)に終わった。

 書籍に着目し、売上額(実売総金額)・発行部数(総発行部数)・新刊点数の関係を見てみよう。

shuppan_nenkan16_graph01.jpg

 上記グラフは『出版年鑑2016』p278に掲載されている「書籍・雑誌発行推移」の1984年以降の数値をグラフ化したものである。この統計によれば、発行部数は1997年に157,354万冊のピークを迎えて減少傾向である。

 興味深いのは、発行部数推移の売上額や新刊点数との関係である。発行部数は1997年のピークの次に、2007年に147,480万冊の山はあるものの、売上額は落ち込んだまま。一方、新刊点数は一貫して増加傾向である。新刊をたくさん出して、たくさん刷っても、売れない状況が見て取れる。

 書籍の新刊点数に着目すると、2014年が80,954点だったのに対して、2015年は80,048点と微減。安易な二番煎じ、三番煎じ本を粗製濫造する作り手に嫌気が差している私にとっては、増えていないだけで有難い気持ちである。2001年以降の推移は以下の通り。

新刊出版点数推移(カッコ内は前年比)

01年 71,073(9.2)
02年 74,259(4.5)
03年 75,530(1.7)
04年 77,031(2.0)
05年 80,580(4.6)
06年 80,618(0.05)
07年 80,595(-0.03)
08年 79,917(-0.8)
09年 80,776(1.1)
10年 78,354(-3.0)
11年 78,902(0.7)
12年 82,204(4.2)
13年 82,589(0.5)
14年 80,954(-2.0)

15年 80,048(-1.1)

* 『出版年鑑2016』 p30 より

 では次に出版社目線で状況を推測してみる。以下の表は、1985年から2015年までの書籍新刊点数、書籍総発行部数、書籍実売総金額、出版社数に加えて、書籍新刊点数を出版社数で除算して割り出した1社あたり新刊点数の推移である(注:出版社数についてのみ、過去の『出版年鑑』の数値を用いた)。雑誌を考慮に入れず、新刊点数を単純に出版社数で除算することの荒っぽさは、前年までのレポートと同様、ご容赦いただきたいのだが、出版社の苦しさを示すには良い情報ではないかと思っているので続けたい。

shuppan_nenkan16_chart01.jpg

 出版社が一番苦しかったと思われるのは2013年。1社あたり23点もの新刊を1年間で出したにもかかわらず、実売総金額は下降の一途。2014年、2015年とその負担は23.0→22.9に僅かに減ったものの、実売総金額も減り続け、出版社自体の数も減り続けている状況。

 書籍の実売総金額のピークは1997年。この年は1社あたりの新刊点数が13.5点とここ数年の半分に近い・・・ にもかかわらず、ここ数年の実売総金額は4割近く多い。また2015年の実売総金額に近い1989年を見てみると、新刊点数は9.3点となっており驚く。この頃は出版社側もじっくり本づくりができたのではないだろうか。

 グラフ化してみると以下のようになる。

shuppan_nenkan16_graph02.jpg

 出版社の1社あたりの新刊点数が急激な伸びを示し続けているにも関わらず、実売総金額は1997年のピークに下降傾向。時期を同じくして出版社数の減少が始まっている。辛いのは出版社数が減るペースよりも、実売総金額が減るペースの方が急激なこと。生き残っている出版社がどれだけ辛い状況に置かれているか、素人目にも推測できる。でも新刊点数を維持しなければ売上を維持できない・・・ 同情に値するが、読者としては粗製濫造により駄本が出回るのは勘弁して欲しい。



 さて最後に良書かどうかのコメントは控えるが、2015年のベストセラーを紹介しておく。

4167907828火花 (文春文庫)
又吉 直樹
文藝春秋 2017-02-10

by G-Tools

 2015年は何と言っても、又吉直樹著『火花』(文藝春秋)。驚くことに最初の発行部数は1万部。その後、芥川賞を受賞してから、売れゆきに拍車がかかり、年間通して途切れることなく240万部を売り、第1位。

 以降、第2位 下重暁子著『家族という病』(幻冬舎)、第3位 篠田桃江著『一〇三歳になってわかったこと』(幻冬舎)、第4位 曽野綾子著『人間の分際』(幻冬舎)、第5位 渡辺和子著『置かれた場所で咲きなさい』(幻冬舎) と幻冬舎で高齢の女性著者の本が続いた。

家族という病 (幻冬舎新書) 一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い 人間の分際 (幻冬舎新書) 置かれた場所で咲きなさい

 個人的には、第14位 元少年A著『絶歌』(太田出版)に衝撃を受けた。
 (鳴海の紹介記事は こちら )。

 1977年神戸連続児童殺傷事件の加害者の手記。発売と同時に話題となり、発売中止の抗議や販売中止、図書館での貸し出し制限などの騒動は記憶に新しい。初版10万部は売り切れ、25万部の本書。読まずして堂々とコメントする者に対して不信感を抱いたので、私は自ら購入して読んだ。ただ、いざ読んだものの、その強烈な内容に最後まで読み切れなかった・・・ 出版とは何か、未成年の犯罪と更生後の接し方に一石を投じた作品だったと思う。

絶歌 職業としての小説家 (新潮文庫)

 また第15位 村上春樹著『職業としての小説家』(スイッチ・パブリッシング)も業界に衝撃を与えた一作だったと思う。

 紀伊國屋書店が9万部を買い取って、他書店に流通させるという試みを行ったのである。仕入れて責任を持って売るという、商売では普通の意識が希薄な「委託」を原則とした不思議な業界・・・ だからこそ話題になる訳だが、この買い切りというスタイルを取ったことと、卸である取次ではなく、書店である紀伊國屋書店が他書店に流通させたことが話題になったのである。

 まだまだヌルい! 個人的にはそう感じる。読者が紙の本ではなく、電子の本も選べる時代は既に到来しているのに、こんなことが業界の話題になっていること自体がヤバ過ぎる。一読者としては、ドイツのように書店が電子書籍を売るという発想を書店員たちに持って欲しいと思う。「tolinoアライアンス」って何? という方は是非 日本出版インフラセンターwebのトピックス欄に掲載(2015/8/3付)の 「ドイツ出版業界実態調査報告書」 を是非参照いただきたい・・・ 特に書店員の方々には。

(鳴海の関連記事)
Kindle を超えた書店連合 『tolinoアライアンス』(@ドイツ)
医書.jp 「デジタルと紙のハイブリッド販売を書店を窓口に出版社として実現する仕組み」

 出版業界はもうしばらく厳しい状況が続くだろう。自然淘汰されてもなお、踏みとどまっている方々の中に、新たな価値観を持った方が現れることを願ってやまない。ドイツではAmazonへの対抗策として、tolinoアライアンスを組んだ。これの日本版が生まれるのか、あるいは書店でKindleを売るくらい勇気ある者が現れるのか、これからが楽しみである。

 紙の本への愛着は分かる。でもユーザーの利便性を考えた時、紙であろうと電子であろうと本は本だ! という読者側(すべての読者とは言わないが)の発想を抱けるようになって欲しい・・・ 偉そうだが、紙の本はほとんど読まないが、電子書籍の多読で出版社には貢献していると自負している読者として、そう言わずにはいられない。

出版業界に対する思い
未来の【書店員】と【客】との会話はこうなる!?
「代官山 蔦屋書店」をプロデュースしたCCC社長が語る・・・ リアル書店の生き残る術
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感をフローにしてみた(1) 
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感をフローにしてみた(2) 
10年後、50年後、100年後にあらわれるかもしれない読者のために
本は【所有】から【体験】【消費】へ
廃れていない書店員のプロ根性
見習うべき取り組み 「刊行点数減って売り上げが増加」 する編集者の評価方法

●鳴海の Kindleユーザーレポート
⇒? 『 Kindle Voyage 』 辞書いらず?英語学習にも最適!【体験レポート第3弾】
⇒? 『 Kindle Voyage 』 ユーザーが使ってみて思ったこと【体験レポート第2弾】
⇒? 『 Kindle Voyage 』 届いた!【体験レポート第1弾】

●最新機種は こちら↓
Kindle Oasis Wi-Fi + 3G バッテリー内蔵レザーカバー付属 ブラック キャンペーン情報つきモデル
B00URAWX62
●廉価版は こちら↓
Kindle Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー
B00KDROTZM

●その他、鳴海の関連記事
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感をフローにしてみた【1】
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感をフローにしてみた【2】
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感【TVドラマ原作本の場合】



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← めざせ1位!あなたの応援ポチッが励みになります

タグ:出版年鑑
posted by 鳴海寿俊 at 22:46| Comment(0) | 出版業界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TSUTAYAビジネス書ランキング(17/2/6〜2/12)

* 以下ランキングは 「 TSUTAYAランキング 販売 本・コミック(ビジネス) 」 より

【第1位】
477620911Xはじめての人のための3,000円投資生活
横山光昭
アスコム 2016-06-24

by G-Tools


【第2位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478025819嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社 2013-12-13

by G-Tools


【第3位】
4837926266図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ: 今日、結果が出る! (単行本)
鶴野 充茂
三笠書房 2016-02-19

by G-Tools


【第4位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4799319620不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち 「きょうだい型」性格分析&コミュニケーション
五百田 達成
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2016-11-11

by G-Tools


【第5位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478066116幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社 2016-02-26

by G-Tools


【第6位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4413039580結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる
藤由 達藏
青春出版社 2015-07-01

by G-Tools


【第7位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478064806やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける
アンジェラ・ダックワース 神崎 朗子
ダイヤモンド社 2016-09-09

by G-Tools


【第8位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
447806864Xまんがでわかる 伝え方が9割
佐々木 圭一 星井 博文
ダイヤモンド社 2017-01-27

by G-Tools


【第9位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4492045910僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意
池上 彰 佐藤 優
東洋経済新報社 2016-12-16

by G-Tools


【第10位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4761271760自分を操る超集中力
メンタリストDaiGo
かんき出版 2016-05-31

by G-Tools


【第11位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4799105558「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法
大嶋 信頼
すばる舎 2016-09-21

by G-Tools


【第12位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4905073243難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!
山崎元 大橋弘祐
文響社 2015-11-11

by G-Tools


【第13位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4905073154超一流の雑談力
安田 正
文響社 2015-05-20

by G-Tools


【第14位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478101574生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの
伊賀 泰代
ダイヤモンド社 2016-11-26

by G-Tools


【第15位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4478068445世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる
久賀谷 亮
ダイヤモンド社 2016-07-29

by G-Tools


【第16位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4532320755「言葉にできる」は武器になる。
梅田 悟司
日本経済新聞出版社 2016-08-26

by G-Tools


【第17位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
B01M4L4UZW鬼速PDCA
冨田和成
クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 2016-10-24

by G-Tools


【第18位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4905073413なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である
中島聡
文響社 2016-06-01

by G-Tools


【第19位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4905073626LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方
麻生 羽呂 篠原 かをり
文響社 2016-11-24

by G-Tools


【第20位】
■□■□■□■□ kindle版リリース済み ■□■□■□■□
4798149144自分でパパッと書ける確定申告 平成29年3月15日締切分
平井 義一
翔泳社 2016-11-02

by G-Tools

kindle版に対応していない残念なタイトル/出版社は以下の通り。
 × 『はじめての人のための3,000円投資生活』 アスコム
 × 『図解 頭のいい説明「すぐできる」コツ』 三笠書房

 kindle版なら買うと決めている読者もいるはずだし、紙の本における 【3重のコスト】 を認識した上で、多様な読者ニーズに応えるべく、紙と電子の同時発売を心掛けて欲しい・・・ 見習うべきは ダイヤモンド社の電子書籍への取り組み姿勢 である。

●鳴海の Kindleユーザーレポート
⇒  『 Kindle Voyage 』 辞書いらず?英語学習にも最適!【体験レポート第3弾】
⇒  『 Kindle Voyage 』 ユーザーが使ってみて思ったこと【体験レポート第2弾】
⇒  『 Kindle Voyage 』 届いた!【体験レポート第1弾】

●最新機種は こちら↓
Kindle Oasis Wi-Fi + 3G バッテリー内蔵レザーカバー付属 ブラック キャンペーン情報つきモデル
B00URAWX62
●廉価版は こちら↓
Kindle Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー
B00KDROTZM

●その他、鳴海の関連記事
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感をフローにしてみた【1】
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感をフローにしてみた【2】
買おうとした本が電子化されていないことに気づいた時の残念感【TVドラマ原作本の場合】



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ ← めざせ1位!あなたの応援ポチッが励みになります

posted by 鳴海寿俊 at 20:47| Comment(0) | ビジネス書ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする